焼肉を 皆様へ。相模原、八王子 愛川にあるホルモン・焼肉の味ん味ん

株式会社 味ん味ん

HOME こだわりの素材! メニューのご紹介 店舗一覧

携帯電話・スマートフォンで順番予約ができます

↓詳しくはこちらまで

QRコード

 

牛の固体識別情報

こちらからご確認いただけます。⇓



 

 

HOME»  こだわりの素材!

味ん味んのこだわりの素材!

当店の和牛カルビは、A4・A5ランクの和牛のみを使用しています
そんな味ん味んのこだわりの素材をご覧下さい

 

ザブトン

ザブトン

 

三角バラ

三角バラ

 

ハネシタとはクラシタの下についている部分で、関東では【ザブトン】といいます。サシのキメが細かく上品な味がします。希少部位なのと、この部分を外すとクラシタの価値が下がるため、これを出せない焼肉屋もあります。肩ロースは聞いたことあるけど、「ザブトン」って何??と思う方もいるかと思います。名前の由来はその形状が座布団に似ているからです。この「ザブトン」、とても希少価値のあるお肉なんです。さらにサシ(霜降り)の入り方は牛肉の中でも一番といっていいほどでマグロで言えば大トロの部分になります。サシが細かく、旨みがぎゅっと詰まっています。それでいてしつこくなく、脂がほんのり甘く、お肉を堪能できる部分なんです。

 

肩バラの中に含まれる。サシが入りやすく上~特上カルビとして使用。バラの中の王様。一番旨い部分。第1~6肋骨の部分を三角形に切った形を表わしています。